石井啓一の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅は?評判も調査!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

沖縄県の玉城デニー知事石井啓一(いしいけいいち)国土交通相の2人が話題になっています。

沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の件で、石井啓一国土交通相が「県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止する」と表明したのです。

こんなことがあっていいものでしょうか?

玉城デニー知事も「強い憤り」としてかなり反発しているようです。

県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止。。。

そんなことをしてしまう石井啓一国土交通相とは一体どんな人物なのでしょうか?

そこで今回「石井啓一の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅は?評判も調査!」と題しまして、石井啓一国土交通相の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅はどうなのか?評判も調査!という事について迫ってみました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

石井啓一の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅は?

沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の件で、石井啓一国土交通相が「県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止する」と表明したことが大きく話題になっています。

民意を無視しているという意見も多く聞こえてきますし、そう言われるのも当然ですよね。

改めて、石井啓一国土交通相とはどういう人物なのか調査してみました。

まず石井啓一国土交通相のプロフィールや経歴についてです。

名前:石井啓一  (いしいけいいち)

生年月日:1958年3月20日

年齢:60歳

出身地:東京都

職業:前職は建設省職員

出身中学:私立早稲田中学校

出身高校:私立早稲田高等学校

学歴:東京大学工学部卒業

所属政党:公明党

石井啓一国土交通相は公明党所属です。

公明党においても、政務調査会長や副幹事長も務めています。

続いて、石井啓一国土交通相のこれまでの輝かしい経歴について公式サイトから引用させて頂きます。

昭和56年 4月 建設省入省

平成 4年12月 建設省退職(道路局課長補佐)

平成 5年 7月 衆院選初当選(旧東京5区/1期目)

平成 8年10月 衆院選当選(東京比例区/2期目)

平成12年 6月 衆院選当選(北関東比例区/3期目)

平成15年 9月 財務副大臣(~平成16年9月)

平成15年11月 衆院選当選(北関東比例区/4期目)

平成17年 9月 衆院選当選(北関東比例区/5期目)

平成21年 8月 衆院選当選(北関東比例区/6期目)

平成24年12月 衆院選当選(北関東比例区/7期目)

平成26年12月 衆院選当選(北関東比例区/8期目)

平成27年10月~  国土交通大臣

平成29年10月 衆院選当選(北関東比例区/9期目)

(出典:http://www.k1-ishii.com/02_profile.html)

石井啓一国土交通相の家族について判明しているのは、嫁(妻)と長男のことについてです。

自宅は茨城県つくば市研究学園ということも公表されています。

家族3人で暮らしているのでしょうか?

ただ家族について顔画像や名前などは何も判明していません。

議員の方って、自分の公式サイトなどに家族の写真を載せている方も多いのですが。。。

ただ、今回の「県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止する」と表明したことにより、石井啓一国土交通相にかなり注目が集まっています。

もしかしてご家族の情報についてもテレビなどで報道されるかもしれないですね。

また、石井啓一国土交通相の年収について調査してみました。

大臣の月給は149.5万円、年収にすると17,940,000円との事です。

もう少しもらっていそうな気もしますが…。

また大臣としての年収の他にもきっと収入源はあると思いますので、年収はもう少し高めではないかと思います。

この他の詳しいことが分かり次第こちらで追記していきます。

石井啓一の評判も調査!

と、このようにツイッターやネット上では、沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の件で、石井啓一国土交通相が「県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止する」と表明したことが大きな評判になっていました。

民意に反するということで、かなり厳しい意見・評判もありました。

沖縄の方々はこの件についてどんなお気持ちなのか。。。

こちらについても詳しいことが分かり次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回は「石井啓一の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅は?評判も調査!」と題しまして、石井啓一国土交通相の長男や嫁(妻)・家族と経歴や年収・自宅はどうなのか?評判も調査!という事について迫ってみましたが、いかがだったでしょうか?

沖縄県の玉城デニー知事と石井啓一(いしいけいいち)国土交通相の2人が話題になっています。

沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の件で、石井啓一国土交通相が「県による埋め立て承認撤回処分の効力を一時停止する」と表明したのです。

民意に反するこんなことがあっていいものでしょうか?

玉城デニー知事も「強い憤り」としてかなり反発しているようです。

石井啓一国土交通相についてもう少し詳しい情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

▼こちらも合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です