小泉純一郎の三男・宮本佳長が小泉進次郎の結婚式に出席?どこの不動産で年収は?

スポンサーリンク


こんばんは、リエコです。

自民党の小泉進次郎議員と滝川クリステルさんが7日、総理官邸で電撃結婚を発表し、日本中がお祝いモードに沸いています。

進次郎さんの兄・孝太郎さんや父の小泉純一郎元総理も大喜びの小泉一家ですが、忘れてはいけないのが、三男・宮本佳長さんの存在です。

進次郎さんは、「政治家、小泉純一郎のマネはしたくないけど、父親としては小泉純一郎のようになりたい。愛情深く、心から自分が親から愛されていると思わせてくれた」と父親を慕っていました。

そんな小泉元首相ですが、なんと元妻と三男に対しては酷い仕打ちをしたと報じられています。

そこで今回は「小泉純一郎の三男・宮本佳長が小泉進次郎の結婚式に出席?どこの不動産で年収は?」と題しまして、小泉元首相は妊娠6ヶ月の妻と離婚していますが、その経緯と三男・宮本佳長さんの不動産会社や年収について詳しく追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

関連記事
小泉進次郎がパパに!滝川クリステルと結婚!妊娠報告で出産はいつ?性別は?

小泉進次郎の弟・宮本佳長さんは結婚式に出席するの?

進次郎さんにとっては良き父親だった小泉元首相。

しかし、「純一郎氏が、元妻と三男に対していかに冷酷だったか」という週刊誌報道が、かつて吹き荒れたのです。

小泉元首相が、妊娠6ケ月の妻と離婚したこと、そして進次郎議員の弟・三男とは26年間会っていなかっことは、これまでに多く報じられている事実であります。

1978年、小泉元首相は当時青山学院大学4年生だった15歳下の一般女性・宮本佳代子さんとお見合い結婚をしたのです。

同年7月に長男の孝太郎さん、81年4月には次男の進次郎が誕生しました。

しかし82年、小泉元首相と宮本さんは約5年の結婚生活にピリオドを打ちますが、このとき宮本さんは妊娠6カ月だったのです。

宮本さんは、2016年4月号の『いきいき』(現・ハルメク)独占インタビューで、取材で「日に日におなかが大きく膨(ふく)らむ中で、『ひとりで元気な子を産むことができるのか』という不安――二重の不安に押しつぶされそうで毎日泣き続けていました」と辛い過去を告白しています。
 
小泉家は3代続く政治一家で知られています。

家族の結束は非常に強く、結婚後も義母、義姉たち、義弟夫妻が同居していたそうです。

宮本さんは、エスエス製薬の創業者の孫に当たりますが、政治家に必要な“票とカネ”を「集める苦労も知らない嫁」として小泉家のメンバーから疎んじられていたのです。

義家族と同居するだけではなく、生活費を義姉から受け取っており、20歳も離れた義姉たちに「口答えひとつ許されず服従するしかなかった」と、小泉家の耐え難い生活を明かしました。

やがて協議離婚後、跡取りとなる孝太郎さんと進次郎さんを小泉元総理が育てることなりました。

そして、83年に生まれた三男・佳長さんの親権まで小泉家に奪われそうにもなりながらも家裁の調停で争った結果、宮本さんが親権を勝ち取り、兄弟は離れ離れになったのです。

また、小泉元首相は「養育費はビタ一文払わない」と吐き捨て、宮本さんは未経験だった不動産業界に飛び込み、女手一つで佳長さんを育てました。

年月が経ち、面会を切望した佳長さんは、2001年夏と11月、佳長さんは小泉元首相の元へ訪れましたが、いずれも秘書を通じて断られたと言われています。

そんな複雑な親子関係でしたが、その後初対面を果たし、現在は和解したそうです。

そこで、注目されるのがこれから開催される進次郎さんの結婚披露宴に宮本さん親子が出席されるのかということです。

宮本さんはさておき、実の弟である佳長は兄の門出を当然祝いたいはずですよね。

今のところは、まだ不明ですが、今後注目していきたいと思います。

宮本佳長さんはどこの不動産会社で年収はいくら?

2007年に大学卒業後、佳長さんは母親と同じく不動産の世界へ足を踏み入れました。

宮本さんは三井不動産のグループ会社へ就職したそうですが、佳長さんはどちらに就職したのかが気になります。

そこで調べてみました!

実は、佳長さんは小泉元首相の“コネ入社”で三井不動産の関連会社に就職し、ごく普通の中堅サラリーマンだとのことです。

意外な事実が発覚しましたね。

年収は不明でしたが、平均的なサラリーマンの年収に相応するかと思われます。

まとめ

今回は「小泉純一郎の三男・宮本佳長が小泉進次郎の結婚式に出席?どこの不動産で年収は?」と題しまして、小泉元首相は妊娠6ヶ月の妻と離婚していますが、その経緯と三男・宮本佳長さんの不動産会社や年収について詳しく追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

離れ離れになった兄弟が、進次郎さんの結婚で再会できたらこれ以上の喜びはないですね。

今回はここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です