川瀬賢太郎の父親・家族や年収・経歴と中学高校は?元彼女や評判も!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

2018年9月28日朝のテレビ朝日グッド!モーニングの中で、キャスターの松尾由美子アナが結婚の生報告をされていました~!!

おめでとうございます!!

松尾由美子アナの結婚相手は指揮者の川瀬賢太郎さん!

イケメン指揮者という事でも有名なようですが、松尾由美子アナを射止めた川瀬賢太郎さんとは一体どんな方なのでしょうか?

そこで今回「川瀬賢太郎の父親・家族や年収・経歴と中学高校は?元彼女や評判も!」と題しまして、川瀬賢太郎さんの父親、家族や年収、経歴と中学高校はどこなのか?元彼女や評判も調査!という事についてまとめてみましたので、あなたの参考にして頂ければと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

川瀬賢太郎の父親・家族や年収・経歴と中学高校は?

このように28日の早朝から大きなニュースが飛び込んできました!

松尾由美子アナと川瀬賢太郎さんのご結婚は本当におめでたいのですが、松尾由美子アナって実はもう39歳だったという事にも密かに驚きましたよ~!!

テレビ朝日の朝の顔である松尾由美子アナのハートを射止めた川瀬賢太郎さん♡

この顔画像だけでもイケメン指揮者という事が分かりますが、もっと詳しく調査してみました♪

まずは川瀬賢太郎さんのプロフィールと経歴をご紹介させて頂きます!

名前:川瀬賢太郎 (かわせけんたろう)

生年月日:1984年

年齢:33歳 2018年9月時点

職業:指揮者

出身地:東京都

学歴:私立八王子高校芸術コース→東京音楽大学音楽学部学科作曲指揮専攻 (中学については不明)

川瀬賢太郎さんは、父親の影響でクラシック音楽を小さなころから聞いていたようです。

そこで父親も音楽家や指揮者なのか?と思いますが、そんなことはなくとにかくクラシック音楽が好きなのだそうです!

家の中でいつもクラシック音楽が流れているなんて、ステキな家庭環境ですよね!

息子さんが指揮者になるなんて、クラシック好きの父親からしたらとても幸せな事でしょうね♪

川瀬賢太郎さんの家族は父親、母親、妹が2人と5人家族のお兄ちゃんです!

川瀬賢太郎さんの経歴については、詳しく書かれた輝かしい経歴があったのでこちらを引用させて頂きますね!

これまでに、ピアノ及びスコアリーディングを島田玲子氏に、指揮を広上淳一、汐澤安彦、チョン・ミョンフン、アーリル・レンメライトの各氏に師事。

2005年、「レインボウ21 サントリーホール デビューコンサート2005」に出演、また、東京音楽大学弦楽アンサンブル”アンサンブル・エンドレス”を指揮。2006年、アジア・フィルハーモニー管弦楽団アカデミーの指揮ワークショップに参加。

2006年10月に行なわれた東京国際音楽コンクール<指揮>において1位なしの2位(最高位)に入賞し、2007年3月には入賞者デビューコンサートで神奈川フィルハーモニー管弦楽団および大阪センチュリー交響楽団(現日本センチュリー交響楽団)を指揮。

その後、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、札幌交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団をはじめ、各地のオーケストラから次々に招きを受ける。また、2009年6月に群馬交響楽団定期公演、2010年3月には東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団定期公演にそれぞれデビュー。2011年も東京フィル、名フィル両楽団の定期公演を指揮。2012年1月には細川俊夫作曲/平田オリザ演出のオペラ『班女』広島公演にてオペラ・デビューを果たし、好評を博す。

海外においても2008年に引き続き、2011年2月にイル・ド・フランス国立管弦楽団と共演を果たしたほか、2012年10月にはユナイテッド・インストゥルメンツ・オブ・ルシリンと細川俊夫作曲のモノドラマ『大鴉』オランダ初演の大役を果たす。

2007-09年パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)アシスタント・コンダクター。

2011年4月に名フィルの指揮者に就任。

現在、神奈川フィル常任指揮者、名古屋フィル指揮者。八王子ユース弦楽アンサンブル音楽監督。三重県いなべ市親善大使。2015年渡邉暁雄音楽基金音楽賞、2016年第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第26回出光音楽賞、第65回横浜文化賞文化・芸術奨励賞の各賞を受賞。

(出典:https://www.nagoya-phil.or.jp/profile/profile217)

このようによく理解できませんが、指揮者として素晴らしい経歴を築かれてきたことは確かなようです!

また、川瀬賢太郎さんの年収についてです。

指揮者の年収はサラリーマンと違って、出演する公演回数やその公演での出演料で大きく左右されるようです。

有名な指揮者の方だと1回の出演料が50万円以上なんてこともあるみたいですが、川瀬賢太郎さんはまだ33歳と若くそこまでいっていないかもしれません。

指揮者のお仕事はかなり多忙のようですので、少なく見ても年収は1,000万円前後はあるのかもしれません。

ただ、今後の活躍が期待されている川瀬賢太郎さんですし、あの松尾由美子アナとご結婚されたという事でさらに人気が出るかもしれないですね!

川瀬賢太郎さんについてさらに詳しい情報が分かり次第、コチラですぐに追記していきますので、もしよろしければブックマークしておいていただけると嬉しいです♪

川瀬賢太郎の元彼女や評判も!


川瀬賢太郎さんのツイッターを見ていたら、なんと松尾由美子アナと一緒に写る画像を発見しました!

2018年8月4日のものですから、おそらくこの頃もお付き合いされていたと思います!

となりに並ばないあたりが怪しい!(笑)

ステキなカップルですね!!

そして川瀬賢太郎さんの元彼女について調査してみましたが、今のところ松尾由美子アナの情報しかありませんでした。

ですがこんなツイートを発見!

どうやら川瀬賢太郎さんのステキな彼女はスザンナという名前のルンバ!

たしかにいつお部屋をキレイにしてくれるルンバは彼女のようにすてきな存在ですね(笑)

また、川瀬賢太郎さんの評判についても調査してみましたが、何一つ悪い評判は見つかりませんでした!!

むしろ川瀬賢太郎さんの指揮者としての才能を高評価するものばかり♪

松尾由美子アナもめちゃめちゃ性格が良さそうですし、川瀬賢太郎さんもお顔からして同じくとても性格が良さそうなのできっとまわりからの評判もよく人気ものなんだろうな~と思ってしまいます!

ご結婚されたことによりますます評判も上がり、活躍の場が広がっていきそうですね!!

ツイッターやネットの反応

と、このようにツイッターでも川瀬賢太郎さんと松尾由美子アナのご結婚を祝福、そして驚きの声もたくさん上がっていました!

末永くお幸せになって頂きたいです!!

まとめ

今回は「川瀬賢太郎の父親・家族や年収・経歴と中学高校は?元彼女や評判も!」と題しまして、川瀬賢太郎さんの父親、家族や年収、経歴と中学高校はどこなのか?元彼女や評判も調査!という事についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

2018年9月28日朝のテレビ朝日グッド!モーニングの中で、キャスターの松尾由美子アナが川瀬賢太郎さんとの結婚を生報告をされていました~!!

おめでとうございます!!

川瀬賢太郎さんは松尾由美子アナより6歳も年下のイケメン指揮者!

でも松尾由美子アナがキレイでとても39歳には見えないという事にも驚きましたよ!!

末永くお幸せに!!!

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です