堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?評判も!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです。

作家で経済評論家の堺屋太一(さかいやたいち)さんが亡くなったとのニュースが入ってきました。

堺屋太一さんは、経済企画庁長官までも務めた方ですし、テレビにもよく出演されていましたよね。

堺屋太一さんは2019年2月8日に多臓器不全が死因で現在の年齢は83才だったとのことです。

「団塊の世代」という言葉の名付け親でもある堺屋太一さん、ご冥福をお祈りいたします。

改めて堺屋太一さんがどんな方だったのか振り返ってみたいと思います。

そこで今回「堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?評判も!」と題しまして、堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?評判も調査!という事について迫ってみました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?

このように2019年2月8日に、作家で経済評論家の堺屋太一さんが亡くなったとのニュースが発表されてネット上でも話題になっています。

堺屋太一さんは経済企画庁長官まで務めていましたし、1975年に出版した「油断!」という本の中で、第一次ベビーブーム世代のことを「団塊の世代」と名付けるなど、その活躍は多岐にわたっていましたね。

改めて堺屋太一さんはどんな方だったのか調べてみました。

まず堺屋太一さんのプロフィールや経歴についてです。

プロフィール

名前:堺屋 太一  (読み方:さかいやたいち)

本名:池口 小太郎 (いけぐちこたろう)

生年月日:1935年7月13日

年齢:83才 2019年1月時点で

出身地:大阪府大阪市

出身中学:不明

出身高校:大阪府立住吉高等学校

学歴:東京大学経済学部卒業

職業:作家、評論家、早稲田大学日本橋キャンパスインテンダント

堺屋太一さんは、東京大学を卒業後に通産省に入りました。

そして通産省に在職中にオイルショックのことを題材にした小説「油断!」で作家としてデビューされています。

団塊の世代とは堺屋太一さんが生み出した言葉だったんですね。

さらに堺屋太一さんは、経済企画庁長官、安倍内閣では内閣官房参与にまで任命されるなど、幅広い分野で活躍された方でしたね。

HK放送文化賞や旭日大綬章も受賞されていました。

そして堺屋太一さんというのは実はペンネームで「池口小太郎」というのが本名だったとは、あまり知られていなかったのではないでしょうか?

そんな堺屋太一さん、ここ最近お見かけしませんでしたが現在の顔画像などはあるのか調査してみました。

こちらは堺屋太一さんの2年前の顔画像になり、現在の顔画像に近いものではないかと思います。

若い頃とそこまで変わりはないように感じますが。。

また堺屋太一さんの妻(嫁)は、池口史子さんという現役の作家の方で、葬儀の喪主を務めるとのこと。

この画像の中でお着物の女性が池口史子さんです。

そして堺屋太一さんと妻(嫁)の間に子供がいるのかどうかについては、はっきりとした情報はありませんでした。

ですが堺屋太一さんの告別式などで、お子さんがいればもちろん出席されると思いますので、今後明らかになってくるかもしれません。

堺屋太一さんについて詳しい情報が入り次第、こちらで追記していきます。

堺屋太一の評判は?

ツイッター上でも堺屋太一さんの訃報を受けて、多くの方がツイートされていました。

堺屋太一さんと言えばここ最近では、大阪万博を誘致したということでも活躍されていましたよね。

堺屋太一さんについての悪い評判はあまり見受けられず、幅広い活躍をされたことに敬意を評している評判が多かったですね。

突然の悲しいお知らせに「残念です」との声も多く上がっていました。

まとめ

今回は「堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?評判も!」と題しまして、堺屋太一の現在の顔画像や経歴プロフィールや妻と子供は?評判も調査!という事について迫ってみました。

作家で経済評論家、経済企画庁長官までも務めた堺屋太一さんが2019年2月8日に多臓器不全が死因でお亡くなりになりました。

「団塊の世代」という言葉の名付け親、そして大阪万博の誘致、と幅広い活躍をされていた堺屋太一さん。

ご冥福をお祈りいたします。

堺屋太一さんについてさらに詳しい情報が入ってきましたら、こちらで追記していきたいと思います。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です