東京マラソン2019|倍率や追加当選や繰り上げ当選の確率を徹底調査!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

ここ最近マラソンにはまっている方ってどんどん増えていますよね!

しかもマラソンのウェアもすごくオシャレなものもあったりして♪

男性にも女性にも大人気のマラソンですが、その中でも断トツマラソン好きの方が憧れるイベントが東京マラソンだと思います!

毎年テレビで東京マラソンの事を見ると、本当に多くの方が東京の真ん中を走っていてあの光景は衝撃的ですよね~!

でもあれだけたくさんの人が参加している東京マラソンですが、実は抽選で落ちて参加できていないマラソンランナーの方もた~くさんいるんですよね…。

東京マラソン2019は、2019年3月3日に行われる予定ですが、これってただ申し込めば走れるというわけではないんです。

抽選で出場の当落結果が出るわけなのですが、毎年その倍率がものすごいことになっています。

そこで東京マラソン2019の倍率はどうなのか気になりますよね!

そこで今回「東京マラソン2019|倍率や追加当選や繰り上げ当選の確率を徹底調査!」と題しまして、東京マラソン2019の倍率、追加当選や繰り上げ当選に確立の徹底的調査という事について迫ってみましたので、あなたの参考にして頂ければと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

東京マラソン2019の倍率は?

東京マラソン2019が開催されるのは、2019年3月3日(日)。

そして東京マラソン2019への一般参加申込期間は、2018年8月1日(水)10時~8月31日(金)17時まで!!

この記事をご覧いただいている方はもうすでに申し込んでいる方が多いと思いますが、念のため…。

締切は8月31日ですから、申し込みを忘れないようにお気を付け下さい!!

そしてすでに東京マラソン2019へ申し込みされた方が気になるのは、倍率はどうなの!?という事ですよね…。

申し込んだら当選するのかどうか気になって仕方がないと思います。

東京マラソン2019を楽しみにマラソンの練習をされている全ての方が走れるといいのですが、毎年当選倍率はヤバいことになっています…。

ですが、東京マラソン2019からは今までのマラソン定員数35,500人→37,500人に増やしてくれたそうなのです!!

ただ、エントリーしている人数が去年よりも約1万人ほど多いとか…。

定員数が増えた分、少しは倍率が落ちくのかもしれませんが倍率10倍とかは覚悟しないといけないですね!

東京マラソン2019のエントリー期間は8月31日17時まで。

それまでは東京マラソン2019の倍率も分からないので、ご参考までに以前の東京マラソン倍率を載せておきますね。

★東京マラソン2018→12.1倍

★東京マラソン2017→12.2倍

★東京マラソン2016→11.3倍

★東京マラソン2015→10.7倍

★東京マラソン2014→10.3倍

★東京マラソン2013→10.3倍

と、過去の東京マラソンの倍率はこのような感じです(T_T)

マラソン定員数が増えたとはいえ、毎年どんどんばいるつが上がってきているので東京マラソン2019も間違いなくすごい倍率になるでしょうね…。

実際の倍率がどこまで行ってしまうのか楽しみにしています!

東京マラソン2019の追加当選や繰り上げ当選の確率を徹底調査!

東京マラソン2019に残念ながら落選してしまった~という方に朗報なのが、追加当選や繰り上げ当選というものがあるという事。

追加当選や繰り上げ当選というのは、東京マラソン2019に参加する予定だった人が何かの理由で出場を辞退した時に行われるもの。

ですがこちらは誰でも応募できるというわけではなく、ONE TOKYOプレミアムメンバーというものに登録しなくてはいけないんです。

ONE TOKYOプレミアムメンバーは、年会費が4320円かかりますが東京マラソンへの応募を優先的にできるというもの。

その他にもたくさん特典がありますよ。

ただ、追加当選や繰り上げ当選についてももちろん多くの方が申し込まれた時には抽選になります。

そしてその追加当選や繰り上げ当選がどのくらいの確率で行われるかというと…。

この確率の計算についてはなかなか難しいものがあります。

何しろ追加当選や繰り上げ当選ということですから、誰かが欠席や辞退をしなければ分からないです。

また振込期日までに参加費用を払わないとせっかくの当選がダメになってしまいます。

ですが東京マラソン2019のマラソンランナー定員数は37,500人!!

もう想像も使いないようなスゴイ人数ですね!

37,500人もいれば、その中である一定数の方は欠席や辞退という事もありえるはずです!!

東京マラソン2019に落選してしまう場合にも備えてしまった方はぜひこの追加当選や繰り上げ当選で当選するといいですね!

こちらも詳しい情報が入りましたら追記していきます!!

ツイッターやネットの反応

と、このように続々と東京マラソン2019へ申し込まれた方のツイートが上がってきていました!!

やはり東京マラソン2019の倍率を心配されている方が多かったですね!

毎年東京マラソンの倍率についてはいろんなところでニュースになっています!

東京マラソン2019の倍率はどのくらいになるのか気になるところです!!

まとめ

今回は今回「東京マラソン2019|倍率や追加当選や繰り上げ当選の確率を徹底調査!」と題しまして、東京マラソン2019の倍率、追加当選や繰り上げ当選に確立の徹底的調査という事について迫っててみましたが、いかがだったでしょうか?

東京マラソン2019の当落結果発表日は2018年の9月下旬という事のみが現時点では分かっています。

そしてエントリー締め切りは8月31日17時まで!!

倍率についてはのちほど明らかになってくると思います♪

こちらは判明したらすぐに追記していきます!!

東京マラソン2019でもみなさんが、楽しく最後まで走りゴールできることを心から願っています!!

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です