根本匠の息子や妻(嫁)や家族と自宅は?経歴や評判とかつらの噂も!

スポンサーリンク


こんにちは、リエコです!

2018年10月2日、内閣改造が行われます。

そこで安倍晋三首相が選出する議員に注目が集まっています。

そして早々に内定が決まったのが根本匠元復興相。

根本匠元復興相の次のポストが厚生労働相となるようで、連続して入閣がほぼ決定したようです。

根本匠元復興相がどんな人物なのか調査してみました。

そこで今回「根本匠の息子や妻(嫁)や家族と自宅は?経歴や評判とかつらの噂も!」と題しまして、根本匠衆院議員の息子や妻(嫁)や家族はいる?自宅はどこなのか?経歴や評判とかつらの噂は本当なの?という事について迫ってみました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

根本匠の息子や妻(嫁)や家族と自宅は?

このように根本匠元復興相が厚生労働大臣として再入閣という事で、ネット上でも大きな話題になっています。

片山さつき衆院議員と同じく早い段階で内定されたようです。

改めて、根本匠厚生労働大臣とはどういう人物なのか調査してみました。

まず根本匠厚生労働大臣のプロフィールについてです。

名前:根本匠 (ねもとたくみ)

生年月日:1951年3月7日

年齢:67歳 2018年10月時点

出身地:福島県郡山市

自宅:不明

職業:前職は国家公務員 現在は厚生労働大臣

出身高校:福島県立安積高等学校

出身大学:東京大学経済学部

所属政党:自民党

根本匠厚生労働大臣の家族について調査してみました。

根本匠厚生労働大臣には妻(嫁)、長男、長女の4人家族だそうです。

ただ家族の顔画像や詳しい事については判明していません。

自宅についても公表されていませんが、入閣しているとなるとやはり東京都内に住んでいるのではないでしょうか。

ただ、今回も厚生労働相として入閣するという事で、根本匠衆院議員のさらに詳しい情報が入ってくるのも時間の問題かもしれません。

分かり次第こちらでも追記していきたいと思います。

根本匠の経歴や評判とかつらの噂も!

続いて、根本匠厚生労働大臣のこれまでの素晴らしい略歴(経歴)についてWIKIから引用させて頂きました。

1993年、第40回衆議院議員総選挙に粟山明の地盤を継承し、自由民主党公認で旧福島1区(定数4)から出馬し、得票数2位で初当選した。

当選後、宏池会に入会。

1998年、小渕内閣で厚生政務次官に就任。

2002年、第1次小泉第1次改造内閣で内閣府副大臣(経済財政、道路公団民営化、構造改革特区・産業再生機構など担当)及び内閣総理大臣補佐官(行政改革の推進と食品安全委員会(仮称)の設置担当)に任命。

2003年、衆議院経済産業委員長に就任。

2006年、第1次安倍内閣で内閣総理大臣補佐官(経済財政担当)に任命。

2009年の第45回衆議院議員総選挙では福島2区で、千葉7区から国替えをした民主党前職の太田和美に敗れ、比例東北ブロックでの復活も叶わず落選した。

2010年、東北志士の会会長に就任。

2012年の第46回衆議院議員総選挙では、日本未来の党から出馬した太田らを破り、福島2区で6期目の当選を果たした。

選挙後に発足した第2次安倍内閣で復興大臣に任命され、初入閣。

2014年の内閣改造に伴い退任。

同年12月の第47回衆議院議員総選挙で、7選。

2017年10月の第48回衆議院議員総選挙で、8選。

現在、金融調査会長、税制調査会副会長、東日本大震災復興加速化本部常任顧問、同本部福島会議代表、東京農業大学客員教授。

根本匠厚生労働大臣の評判についてネットで調査してみると、政治に関することもそうですが、「かつら」という言葉が多く出てきていました。

みなさん根本匠厚生労働大臣の髪型がとても気になっているようです!

かつら疑惑のある議員という事で根本匠厚生労働大臣の名前が上がってきていましたが、真相は分かりません(笑)

ただ根本匠厚生労働大臣の髪形を見てみると、たしかにかつらと言われればそうも見えますし、地毛と言われれば地毛のような気もします…。

かつらって判断が難しいですよね。

本人しか真相は分からないかもしれないですし…。

根本匠厚生労働大臣がかつらなのか?という評判については、また追記していきたいと思います。

まとめ

今回は「根本匠の息子や妻(嫁)や家族と自宅は?経歴や評判とかつらの噂も!」と題しまして、根本匠衆院議員の息子や妻(嫁)や家族はいる?自宅はどこなのか?経歴や評判とかつらの噂は本当なの?という事について迫ってみましたが、いかがだったでしょうか?

2018年10月2日、内閣改造が行われます。

そこで安倍晋三首相が選出する議員に注目が集まっています。

そして早々に内定が決まったのが根本匠元復興相。

根本匠元復興相の次のポストが厚生労働相となるようで、連続して入閣がほぼ決定したようです。

根本匠厚生労働大臣の経歴については詳しいこと判明していましたが、息子や妻(嫁)や家族、評判やかつらについての噂!?についてはまだ不明です…。

詳しいことが分かり次第こちらでも追記していきたいと思います。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

▼こちらも合わせてどうぞ!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です