橋下徹元大阪府知事に第8子?性別や出産時期は?妻と子供たちの年齢は?

スポンサーリンク


こんにちは、リエコです。

先ほど、明るい話題が飛び込んできました!

元大阪府知事で弁護士の橋下徹さんが25日、『胸いっぱいサミット!』に生出演し、第8子を授かったことを発表しました。

橋本さんは、新型コロナウイルスの感染防止策で在宅時間が長くなり、「うちね、8番目の子供が出来たんです」と明かしてスタジオ中を騒然とさせていました。

「ステイ、ホーム」の効果で、子供が出来るという橋本さんにも唖然ですが…。

橋本さんの報告には共演者も驚愕されていました。

そこで今回は「橋下徹元大阪府知事に第8子?性別や出産時期は?妻と子供たちの年齢は?」と題しまして、橋下徹元大阪府知事に第8子の報道の真相と性別や出産時期について、妻と子供たちの年齢を追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

橋下徹元大阪府知事に第8子?性別や出産時期は?

橋本さんの予期せぬひと言に共演者は思わず、「えっ!?」「いつ?」と一様に驚いていると、橋下氏は「10番目の家族が来ました」と続け「ワンちゃん」と犬を飼い始めたことを紹介したのです。

このジョークに、メッセンジャーの黒田有さんが、「そんなん(ボケは)いらんわ!!」とキレると、橋下さんは「10番目だからテンちゃん。パグのワンちゃん来て」と名前も披露。

MC・ハイヒールのリンゴさんは「テンちゃんって…八ちゃんにしといてくださいよ。関テレにおるんやから」と生放送中のチャンネルを言うように釘を刺していました。

つまり、橋本家に赤ちゃんは誕生しません!

いくら、財源が豊かな橋本さんだといえ、こんな時期だから子供が授かってしまったという話も、あまり笑えないですね…。

妻と子供たちの年齢は?

橋下さんには夫人との間に7児がいることでも有名です。

夫人は、高校時代の同級生で夫婦の出身高校は、大阪ナンバーワンの難易度を誇る北野高校なんだとか。

橋下さんは1994年、早稲田大学在学中に司法試験に合格し、翌95年10月に結婚しています。

そして、橋下さんの7人の子供たちは、息子が3人・娘が4人なのだそう。

男女比のバランスもよく、賑やかでとっても楽しそうです。

第1子・長女 1997年生まれ(21歳)

第2子・長男 1999年生まれ(19歳)

第3子・次女 2001年生まれ(17歳)

第4子・次男 2003年生まれ(15歳)

第5子・三男 2005年生まれ(13歳)

第6子・三女 2006年生まれ(12歳)

第7子・四女 2007年生まれ(11歳)です!第1子から第5子までは2歳差

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です