北橋健治の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収は?評判も調査!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

あの麻生太郎副総理兼財務相がまたもや問題発言で話題になっています。

2018年11月17日、福岡県を訪れて福岡市長選の応援演説を行ったそうなのですが、ここでの「人の税金」「東大卒市長批判」の演説が話題になっています。

東京大学出身の北橋健治(きたはしけんじ)北九州市長のことを「人の税金を使って学校へ行った」と。。。

北橋健治北九州市長のことを批判する発言ですが、これは国立大学出身者への批判とも取れてしまうので、今後かなり問題になりそうです。

そしてこの「人の税金」「東大卒市長批判」と批判されてしまった、北橋健治北九州市長とは一体どんな人物なのでしょうか?

そこで今回「北橋健治の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収は?評判も調査!」と題しまして、北橋健治北九州市長の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収はどうなのか?評判も調査!という事について迫ってみました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

北橋健治の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収は?

こちらが、今回「人の税金」発言を麻生太郎副総理兼財務相から受けてしまった北橋健治北九州市長の顔画像になります。

北橋健治北九州市長は元民主党の衆院議員でした。

ですが、2015年にの北九州市長選では自民党の推薦を受けて当選。

麻生太郎副総理兼財務相は、福岡市長選の応援演説に訪れたはずなのに、なぜ北九州市の北橋健治市長のことをわざわざ批判する必要があったのでしょうか?

さらに麻生太郎副総理兼財務相は「北九州市は人口も税収も減っているのに、北橋健治北九州市長は再選しようとしている。。。」とまで発言していたそう。

これは本当に問題になってしまいそうですよね。

おそらくニュースでも大きく取り上げられるのではないでしょうか?

改めて、北橋健治北九州市長とはどういう人物なのか調査してみました。

まず北橋健治北九州市長のプロフィールや経歴についてです。

名前:北橋健治  (きたはしけんじ)

生年月日:1953年3月19日

年齢:65歳

出身地:兵庫県西宮市

職業:北九州市長 前職は民主党で衆院議員

出身中学:不明

出身高校:甲陽学院高等学校

学歴:東京大学法学部卒業

北橋健治北九州市長は兵庫県出身。

東京大学を卒業後は、1977年から民社党に勤務していました。

1986年には衆院議員選挙に初当選し、2006年まで議員を続けています。

翌年の2007年には、北九州市長選に無所属で当選!

北橋健治北九州市長はマラソンが好きなようで、北九州マラソンにも出場されているそうです。

続いて、北橋健治北九州市長のこれまでの輝かしい経歴について引用させて頂きますね。

2006年12月19日、衆議院議員を辞職し、同日、民主党を離党。

北九州市長選出馬の準備に入る。

2007年2月、無所属で市長選に当選。

2011年2月、無所属で2期目の当選。

2014年2月、無所属で3期目の当選、現在に至る。

衆議院議員当選6回

初当選は、1986年7月。民社党で福岡2区から立候補。

選挙区は福岡9区 北九州市(八幡東区、八幡西区、若松区、戸畑区)に。

国会議員時代の政治信条は、西欧型社会民主主義。

国会では、大蔵、商工、運輸、環境などの常任委員会に所属。

また、環境委員長、大蔵、運輸、行政改革推進委員会の筆頭理事、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会に所属。

政府の審議会である地方制度調査会のメンバー(平成17年10月から)、検察官適格審査会委員(平成15年11月から17年10月まで)をつとめた。

衆議院議員時代から北九州医療(小倉)刑務所の篤志面接委員をつとめる。

民社党福岡県連委員長。大蔵部会長などを歴任。

民主党に入党後は、福岡県連の幹事長、代表代行。

民主党本部では、役員室長、幹事長代理、政策調査会長代理、税制調査会長、ネクストキャビネット(次の内閣)経済産業相、
経済財政担当相などを歴任。

(出典:http://www.kitahashi.net/keireki.html)

北橋健治北九州市長の家族は妻と息子が2人いるということです。

現在は妻と次男と一緒に「北九州市八幡西区泉ヶ浦」にある自宅で暮らしているようです。

北橋健治北九州市長のブログには、この自宅の住所まで掲載してありましたよ。

また妻や息子の顔画像がないかなと検索してみましたが、残念ながら判明していませんでした。

政治家の方って、よく自分のブログに家族の画像を載せていたりするんですが。。。

ただ、北橋健治北九州市長のブログには、ご自身の趣味のことを事細かく書かれていて、なかなか興味深い内容になっていたので、もしよろしければこちらからご覧になってみてくださいね!

北橋健治北九州市長の年収について気になったので調査してみましたが、はっきりとした金額は判明していませんでした。

ただ、今回の麻生太郎副総理兼財務相が応援演説に駆けつけた福岡市長の年収は「約1980万円」との金額が出ていました。

福岡市長の年収よりは少し低くなってしまうかとは思いますが、北橋健治北九州市長もかなりの年収であることは確かですね!

この他の詳しいことが分かり次第こちらで追記していきます。

北橋健治北九州市長の評判も調査!

と、このようにツイッターやネット上では、北橋健治北九州市長のことが大きな評判になっていました。

ただ今回は北橋健治北九州市長というよりも「人の税金」「東大卒市長批判」として、麻生太郎副総理兼財務相への批判的な評判の方が圧倒的に多いようです。

この発言は今後いろんなところで話題になってしまいそうですね。

北橋健治北九州市長についても詳しいことが分かり次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回は「北橋健治の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収は?評判も調査!」と題しまして、北橋健治北九州市長の息子や妻と家族・自宅や経歴・学歴と年収はどうなのか?評判も調査!という事について迫ってみましたが、いかがだったでしょうか?

あの麻生太郎副総理兼財務相がまたもや問題発言で話題になっています。

2018年11月17日、福岡県を訪れて福岡市長選の応援演説を行ったそうなのですが、ここでの「人の税金」「東大卒市長批判」の演説が話題になってしまっています。

東京大学出身の北橋健治北九州市長のことを「人の税金を使って学校へ行った」と。。。

福岡市長選の応援演説に行ったはずなのに、北九州市長のことまで批判してしまうとは。。。

北橋健治北九州市長のことを批判する発言ですが、これは国立大学出身者への批判とも取れてしまうので、今後かなり問題になりそうです。

北橋健治北九州市長についてやこの麻生太郎副総理兼財務相の問題発言について、もう少し詳しい情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です