広河隆一画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅は?評判も調査!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです。

ジャーナリストの広河隆一(ひろかわりゅういち)さんのことをご存知でしょうか?

人権派ジャーナリストとして、また月刊報道写真誌「DAYS JAPAN」の編集長としても活躍されていた方。

DAYS JAPANは15年発行が続いていましたが、経営難と後継者がいないということで、休刊が発表されていました。

その広河隆一さんが、職場で数人の女性に許しがたい行為をしていた疑いがあると文春で報じられています。

ジャーナリストとしてとても有名な広河隆一さんですが、これが本当だとすれば信じられません。

改めて広河隆一さんとは一体どんな人物なのか調査してみました。

そこで今回「古広河隆一画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅は?評判も調査!」と題しまして広河隆一さんの画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅や評判はどうなのか?という事について迫ってみました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク

広河隆一画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅は?

このように世界的人権派ジャーナリストの広河隆一さんが、職場の女性へ嫌がらせをしていたという疑いがあるとのことで、いろんなところで話題になっています。

広河隆一さんと言えば、チェルノブイリ原発事故や薬害エイズ問題に取り組んで、いつも被害者の立場に寄り添うようなジャーナリストだったはずなのですが・・・。

この文春砲に驚いた方も多いと思います。

広河隆一さんの現在の顔画像とまではいきませんが、一番最近の顔画像がこちらです。


広河隆一さんの写真展を10月から開催していたようで、その時の顔画像ですね。

こうして見ると一般的な70代男性という感じなのですが、人は見かけによらないものですね。。。

被害を訴えた女性は7人もいるということ。

広河隆一さんは女性の人権をとても大切にしているというジャーナリストだったはずなのですが、この報道が本当であれば今までのことも真実味がなくなりそうです。。

改めて、広河隆一さんとはどういう人物なのか調査してみました。

まず広河隆一さんのプロフィールや経歴、略歴についてです。

プロフィール

名前:広河隆一  (ひろかわりゅういち)

生年月日:1943年9月5日

年齢:75歳 2018年12月時点

出身地:中華民国天津市

自宅:東京都世田谷区

出身中学:羽曳野市立高鷲中学校

出身高校:大阪府立生野高等学校

学歴:早稲田大学教育学部卒業

広河隆一さんは中国で産まれて、2才から大阪で暮らすようになったそうです。

早稲田大学卒業後は、映画会社から内定をもらっていたにも関わらず辞退して、イスラエルへ渡航したそうです。

そして日本帰国後に戦場カメラマンとして活躍しました。

日本テレビやNHKでもチェルノブイリや中東を題材にした報道番組にも多く関わったそうです。

ジャーナリストや写真家として多くの受賞歴もある広河隆一さん。

今回の報道は本当に信じられないほどです。。。

広河隆一さん結婚した妻や子供はいるのか調査してみました。

広河隆一さんは2回結婚しているようです。

1人目の妻は、イスラエル人でルティ・ジョスコビッツさんという方で評論家として活躍されている方。

そして娘さんはタミイJ広河さんという方。

娘さんは画家やパーカッション奏者として活躍しているそうです。

もう1人子供がいるようですが、詳しいことは判明していません。

そしてルティ・ジョスコビッツさんと離婚してから、一般女性と再婚し現在はその妻と暮らしているようですが、、今回の報道でかなりショックを受けているでしょうね。。

現在の妻は大手出版社に勤めているということですから広河隆一さんよりも年下なのかもしれません。

また広河隆一さんの年収についてですが、詳しいことは公表されていません。

ですがDAYS JAPANの編集長をしていたということ、世界的に有名なジャーナリストであるということ、さらには2015年には「広河隆一 人間の戦場」という広河隆一さんを題材にした映画まで発表されているので、年収的にもかなりのものだったと思われます。

ただ、DAYS JAPANは経営難を理由に休刊となってしまったので現在は以前ほどの年収はないかもしれませんね。

広河隆一さんについて詳しいことがわかり次第、こちらでも追記していきます。

広河隆一の評判も調査!

このように広河隆一さんの問題がツイッターやネット上でも大きな話題になっています。

ジャーナリストとしての広河隆一さんの評判はこれまでかなり評価されていたものばかりでした。

そういったご自身の栄光にも自分で泥を塗るようなことになりましたが、これが事実であるならば本当に許されることではありません。

被害に遭われた女性の方達が心配です。

詳細が分かり次第追記していきます。

まとめ

今回は「古広河隆一画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅は?評判も調査!」と題しまして広河隆一さんの画像や妻・娘と現在や経歴学歴と年収・自宅や評判はどうなのか?という事について迫ってみましたが、いかがだったでしょうか?

ジャーナリストの広河隆一さん、人権派ジャーナリストとして、また月刊報道写真誌「DAYS JAPAN」の編集長としても活躍されていてとても有名な方ですよね。

その広河隆一さんが、職場で数人の女性に許しがたい行為をしていた疑いがあると文春で報じられて、かなり衝撃的でした。

これが本当だとすれば信じられませんし、決して許されることではありません。

広河隆一さんについて、そしてこの問題について詳しいことがわかり次第こちらでも追記していこうと思います。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です