辻希美のSNS副業収入が1億円荒超え!節約で「どケチ」呼ばわり、脱税疑惑まで浮上!

スポンサーリンク


こんばんは、リエコです。

副業で荒稼ぎしている元モーニング娘。の辻希美さん。

ブログやインスタグラム以外にも最近開設したYouTube「辻チャンネル」も評判とのことで一体いくら稼いでいるのかを『週刊新潮』が暴きました!

辻さんのブログは都度、炎上することから〝炎上商法〟と揶揄されることもある辻さんのブログですが、そのたびにアクセス数は増加し、ブログだけでも月600万円は稼いでいることが報じられています。

そこで今回は「辻希美のSNS副業収入が1億円超え!節約で「どケチ」呼ばわり、脱税疑惑まで浮上!」と題しまして、辻希美が副業で1億円以上も荒稼ぎしている実態や、節制生活が浮き彫りとなっているブログから“どケチ”呼ばわりされている経緯、はたまた脱税疑惑までの浮上している噂を詳しく追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

辻希美のSNSが1億円越え!

5月17日に初動画を公開し、辻さんが、YouTubeに“業務”を拡大したことは、大きなニュースになりました。

10日現在で、辻さんのチャンネル登録者数は約25万人を超えています。

「ASMR」という新しい技術に挑戦するなど、IT業界関係者からの評価も高いそうです。

辻さんのブログにはときたま、パソコン動画を指導する先生が登場!

辻さん宅で夕食を共にする写真も公開しています。

そんな辻さんですが、YouTubeだけでも月100万円の収入があると報じられています。

単純計算でブログとYouTubeだけで月700万円、年間8400万円です。

さらに、5月20日配信の『フライデーDIGITAL』によると、辻さんのインスタグラムの広告収入も年間1000万~2000万円程度はあるといいます。

ブログ、YouTube、インスタグラムを合算すると、年間で9400万~1億400万円ですって!

タレント業をこなさなくても、ぜい沢な暮らしが送れているようですね。

今や、辻さんの日常自体がカネになる状態。

汗水垂らして働く世のサラリーマンを鼻で笑っているのでしょうね。

ところが、これほどの収入がありながら、辻さんは生活費を捻出していないそうです。

2013年5月放送の『行列のできる法律相談所』に夫の杉浦太陽が出演しましたが、そのとき生活費は自分が負担し、辻さんに小遣いを渡していることを告白したのです。

「家庭は旦那さんが働いて養うもの」と辻さんから言われたのが、きっかけだったそうで、杉浦さんは辻さんの稼ぎに関係なく生活費を負担していると言います。

辻さんのブログを拝見すると、豪邸のような家でもなく、食事も反感を食らうからか、そこまで豪華ではありません。

辻さんは、根っからの“どケチ”と言われているみたいで、増え続ける通帳を見ているだけで癒されるそうです。

何とも、堅実ではありますが、ここまでセコさが露わになると、一般市民は苛立ちに変わっていくのでしょうね。

辻希美に脱税疑惑が

ここにきて、辻さんに脱税疑惑が浮上しています!

「どケチ」が判明した辻さんですが、せっかく手に入れた大金をいかに、税金を払わずにくぐり抜けるか、必死のようです。

ちなみに、辻さんですが、1億円超えている収入はあくまでお小遣い稼ぎであります。本条は歴としたタレント業があります。

タレントといえどもピンキリですが、辻さんクラスならば2000万円はくだらないでしょうね。

さらに、商品のプロデュースやその他もろもろひっくるめて、1億8000万円ぐらいの収入からいかに経費を差っ引くかが勝負です。

おそらく辻さんが撮影を行っている自宅や車など資産は経費で落としているでしょう。

経費だらけの青色申告に、所得隠しなどある意味犯罪ですよね。

いつか、辻さんが脱税容疑で逮捕されないか心配でーす♪

まとめ

 

今回は「辻希美のSNS副業収入が1億円超え!節約で「どケチ」呼ばわり、脱税疑惑まで浮上!」と題しまして、辻希美が副業で1億円以上も荒稼ぎしている実態や、節制生活が浮き彫りとなっているブログから“どケチ”呼ばわりされている経緯、はたまた脱税疑惑までの浮上している噂を詳しく追ってみましたがいかがでしたでしょうか。

私生活を切り売りすることは、あまりにも手軽で気軽ですが、家計をのぞき込まれていることになります。

ネット上の炎上は嬉しいお祭りにとらわれてしまっている現状、今の辻さんにはこの世に敵ナシですね。

今回はここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です