豆柴の大群 ナオ・オブ・ナオが脱退?地元や職業は?彼氏と結婚?

スポンサーリンク


こんにちは、リエコです。

『水曜日のダウンタウン』のアイドルオーディション企画「モンスターアイドル」から昨年12月に誕生したアイドルグループ豆柴の大群をご存知でしょうか。

当時、メンバー選出や昨年12月にリリースしたデビューシングル『りスタート』に総合プロデューサーとして関わっってきたのが安田大サーカス・クロちゃんでしたが、
同曲の3タイプあるCDで「解任&罰」バージョンが最も売れたため、同年同月にプロデューサーを解任され、話題を集めていました。

ところが、12日に放送された同番組で豆柴の大群のプロデュースを引き継いだ「WACK」代表の渡辺淳之介さんに、クロちゃんが直接会って交渉し、「クロちゃん作詞作曲“泣きのもう一曲”」を認め、新しいスタートを切った矢先の18日、 メンバーのナオ・オブ・ナオの未成年時の飲酒が報じられ、公式サイトで報道の事実を認めました。

そこで今回は「豆柴の大群 ナオ・オブ・ナオが脱退?地元や職業は?彼氏と結婚?」と題しまして、豆柴の大群のメンバー、ナオ・オブ・ナオの脱退説について、地元やこれまでの職業と彼氏と結婚する噂について追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

豆柴の大群 ナオ・オブ・ナオが脱退?

公式サイトによると、「ナオ・オブ・ナオについてご報告」と題された投稿で「2月18日発売のFLASHの紙面におきましてナオ・オブ・ナオが未成年時に飲酒していた様子が報じられることになっております。本人へ確認したところ、完全に事実と確認できました」と発表しました。

「日ごろよりお世話になっております関係者の皆様、また、応援して下さっているファンの皆様に対して、多大なるご迷惑とご心配をこれからおかけしますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪していま。

さらに、続けて「現在、本人は成人しておりますが、事態の重さを鑑みて、ナオ・オブ・ナオに関しては深く反省を促し、今後このようなことがないよう、しっかりと監督し、今まで以上に豆柴の大群の活動に精進させたいと存じます」とした上で、今後について「弊社としましても、本件を重く受け止め、ご迷惑をおかけした皆様には誠心誠意対応させていただき、改めて社員・アーティストへの指導・教育を徹底し、再発防止に努めて参りますので、引き続き、ご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます」とコメントを発表しています。

また、ナオ・オブ・ナオさんは同日、自身のツイッターを更新し、「申し訳ありませんでした」と謝罪。

「これから芸能人としての自覚を持って真摯に活動していきます」と綴っていますが、早くも脱退説が浮上しています。

芸能界では未成年の不祥事に敏感な風向きあることから、今後のグループ活動にも影響を及ぼすこととなるでしょう。

今はただ見守りながら、新たな進展や情報が入り次第、更新してきたいと思います。

ナオ・オブ・ナオの地元や職業は?彼氏と結婚?

https://twitter.com/aohat440/status/1229597776683528192

2020年1月1日にメンバー名を変更し、「ナオ・オブ・ナオ」という芸名で活動を開始。

地元は、北海道です。

これまでの職業について、モンスターアイドルの公式ホームページを見てみると、ナオ・オブ・ナオさんのプロフィール欄には「病院勤務」とあります。

ナオ・オブ・ナオさんは、北海道のアイドルグループ時代から芸能活動をずっと続けていてるとのことで、どうやら病院勤務は経歴詐称との情報も流れています。

また、地元には彼氏がいたようですが、結婚については不明です。

まだ、20歳そこそこの若さですから、せっかく掴んだ芸能界への挑戦を大いに発揮してほしいですね。

まとめ

今回は「豆柴の大群 ナオ・オブ・ナオが脱退?地元や職業は?彼氏と結婚?」と題しまして、豆柴の大群のメンバー、ナオ・オブ・ナオの脱退説について、地元やこれまでの職業と彼氏と結婚する噂について追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

豆柴の大群の今後の活動にも目が離せませんね。

それではここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です