宮城県の停電状況・復旧はいつ?台風24号の被害状況まとめ!

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

あの台風24号が日本列島を縦断しています。

今回は東北地方にも大きな被害をもたらしていて、東北電力からは多くの地域で停電が起こっている事が報告されています。

その中でも宮城県の停電は多くの地域に広がっているようです。

10月1日は月曜日で、お仕事や学校へ行かれる方がほとんどだと思いますので地電がいつまでなのか気になりますよね?

そこで今回「宮城県の停電状況・復旧はいつ?台風24号の被害状況まとめ!」と題しまして、宮城県の停電状況や復旧はいつなのか?台風24号の被害状況を調査!という事についてまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

宮城県の停電状況・復旧はいつ?

9月30日から10月1日にかけて日本列島を横断している台風24号。

2018年は本当に台風の被害が甚大で、毎週のようにどこかで台風被害が出ていたように感じます。

今回の台風24号の影響で、東北電力管内ではたくさんの地域が停電しています。

その中でも多くの地域が停電しているのが宮城県。

宮城県全域の停電状況は朝の5時現在で約18,900戸のようです。

宮城県の停電地域
仙台市青葉区:約300戸

仙台市宮城野区:約100戸

仙台市泉区:約50戸

石巻市:約20戸

塩竈市:約3,500戸

名取市:約700戸

岩沼市:約100戸

登米市:約2,800戸

栗原市:約700戸

東松島市:約2,200戸

大崎市:約2,400戸

宮城郡松島町:約100戸

宮城郡利府町:約500戸

黒川郡大和町:約1,900戸

黒川郡大衡村:約200戸

加美郡色麻町:約700戸

加美郡加美町:約500戸

遠田郡涌谷町:約500戸

遠田郡美里町:約1,500戸

停電地域はかなり広範囲にわたっています。

これから皆さん活動される時間帯に停電していると本当に困りますよね。

東北電力からも随時、詳しいことが発表されると思います。

また情報が入り次第、こちらでも追記していきますのでご確認下さい!

また宮城県の停電の復旧時期について調査してみました。

東北電力の公式サイトやその他の情報もチェックしてみましたが、今のところまだ復旧作業中という事ではっきりとした復旧時期は判明していませんでした。

東北地方では今も強い風や雨が続いているようですので、復旧作業も進みにくいのではないかと思います…。

停電の復旧時期についてもリアルタイムでまとめていきたいと思いますので、もしよろしければブックマークして頂けるとお役に立てるかもしれません。

宮城県の台風24号の被害状況まとめ!

台風24号は10月1日現在、宮城県のあたりに停滞しているようです。

宮城県では倒木などの被害も出ていますが、やはり一番被害状況が甚大なのは東北電力の停電となっています。

そのほか河川の氾濫や冠水、建物の崩壊や人的な被害な被害状況については今のところ情報がありませんでした。

宮城県の停電の復旧はいつなのか?詳しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

まとめ

今回は「宮城県の停電状況・復旧はいつ?台風24号の被害状況まとめ!」と題しまして、宮城県の停電状況や復旧はいつなのか?台風24号の被害状況を調査!という事について迫ってみましたが、いかがだったでしょうか?

今回の台風24号は東北地方にも大きな被害をもたらしていて、東北電力からは多くの地域で停電が起こっている事が報告されています。

その中でも宮城県の停電は多くの地域に広がっているようです。

10月1日は月曜日で、お仕事や学校へ行かれる方がほとんどだと思いますので地電がいつまでなのか気になりますよね?

東北電力、宮城県の停電の復旧がいつなのか?という事については、新しい情報が入り次第こちらで追記してきます。

くれぐれもみなさんお気を付け下さい。

それでは、今回はここまでにさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です