栃木県民に断トツ人気「正嗣(まさし)」の餃子がたまらない

スポンサーリンク

こんにちは!リエコです。

今回は栃木県と言えば宇都宮、宇都宮と言えば宇都宮餃子!

宇都宮餃子と言えば…。

という事で、今回は栃木県民が愛してやまない餃子店と言ったら…という事で餃子専門店「正嗣(まさし)」をご紹介していこうと思います。

私は生まれは青森県ですが、もう栃木県に暮らしてから20年以上になるので、ほぼほぼ栃木県民だと自負しています(笑)

青森生まれでも、宇都宮餃子は心から美味しいと思います!

そんな私のような栃木っ子が、よく餃子を買いに行くのが、正嗣(まさし)なんです。

もう50年もの歴史をもつ老舗の餃子専門店!

そんな正嗣(まさし)について、今回はご紹介させて頂きますね。

正嗣(まさし)はあの「みんみん」よりも栃木県民に人気

なぜ今回私が数ある餃子のお店の中から、正嗣(まさし)をご紹介するかというと…。

ズバリ!栃木県民は「みんみん」よりも「正嗣(まさし)」の方が好き!という方が多いからなんです。

これは私のまわりだけではありませんよ(笑)

旦那の家族、友人、会社の人、同じく私の友人、会社の人も断トツで正嗣(まさし)派が優勢です!

みなさんもテレビで一度は宇都宮餃子の事を目にしたこともあるのではないでしょうか?

よく宇都宮餃子の事が特集されていたりしますよね。

宇都宮市内の餃子店などへ行くと、今までに取材に来た有名人や芸能人の写真やサインがたくさん貼ってあったりします。

そしてそのテレビによく出てくるのは正嗣(まさし)ではなく、みんみんという餃子専門店の方ばかりなんですよね。

宇都宮餃子といえばみんみん!というイメージをがすっかり定着してしまっているのかもしれません!

ですが、栃木県民の人気ナンバー1の餃子専門店は、実は「正嗣(まさし)」だと思うのです。

まあ、もちろん「私はみんみん派」という栃木っ子もいますが…。

とにかく1位は正嗣(まさし)、2位はみんみんだよね~という事は、私のまわりだけではなく栃木っ子の中では有名なお話ではないかと思うのです。

ではなぜ全国的にみんみんの方が知名度が上がってしまったのかというと…。

正嗣(まさし)はおそらく、テレビなどの取材を断っているのだと思うのです。

正嗣(まさし)に行っても、みんみんのように芸能人や有名人の写真もサインも見たことがないです!

ですから、どうしても全国的な知名度は、テレビでたくさん紹介されているみんみんの方が上になってしまうんでしょうね~!

ですが、正嗣(まさし)の餃子は本当に天下一品です(笑)

私が正嗣(まさし)おすすめする理由としてもう1つは、正嗣(まさし)は野菜多めのヘルシーな餃子で、薄い皮はパリッパリでとっても美味しいからなんです!

そして何より、餃子のたれが他とは全然違うんですよね~。

ちょいピリ辛で、一度食べたらヤミツキになる美味しさです!

また、水餃子はたれをつけて食べるのではなく、直接餃子が入っているところにたれを入れて食べるんですよ。

これはかなり珍しい形だと思います。

メニューは餃子のみ!

正嗣(まさし)は栃木県民に愛されている餃子専門店ですが、実はメニューは焼き餃子と水餃子しかありません!

え?ライスもないの?という声が聞こえてきそうですが、ライスはないんです。
そして揚げ餃子もありません(笑)

実は私が初めて正嗣(まさし)へ餃子を食べに行った時、もちろん餃子にはライスと思っていたので、「焼き餃子とライスお願いします」と注文すると、「うちにはライスはありません!」と言われたことをよ~く覚えています。

水餃子の食べ方と共に、ライスがない事は本当に衝撃的でしたね…。

そしてもう1つ、正嗣(まさし)の餃子注文方法も変わっているんですよ。
焼き餃子1人前は焼きシングル、2人前は焼きダブル、3人前は焼きトリプルというかんじです。

正嗣(まさし)って、かなり独特だなあと思います(笑)

まとめ

今回私が超おすすめする栃木県民人気ナンバー1の餃子専門店「正嗣(まさし)」をご紹介しました。
正嗣(まさし)は栃木県内に、た~くさんの店舗があります。

その中でも本店が断トツで一番行列ができていますね!

ぜひ栃木県にお越しの際は正嗣(まさし)の餃子を食べていってください!

間違っても「ライス」は頼まないでくださいね(笑)

それでは今回はここまでとなります。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

また次回の栃木うっとりグルメでお会いしましょう!

さようなら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です