花田虎上と元妻・花田美恵子がW不倫!再婚相手の社長は年下イケメンで年収いくら?

スポンサーリンク


こんにちは、リエコです。

大相撲の元横綱・若乃花こと花田虎上さんの元妻・花田美恵子さんが話題を集めています。

美恵子さんといえば現在、ハワイで生活しながらヨガインストラクターとして働き、虎上さんとの間に生まれた一男三女の子どもたちの子育てに奮闘中です。

そんな美恵子さんの器用さが功を奏し、昨年12月には13歳年下の経営者と再婚しています。

現在、夫婦の生活スタイルは週末婚であることを告白。

さらに、再婚してからも前夫の姓である「花田美恵子」のままでいることに世間からは疑問の声も噴出!

これに対して美恵子さんが、本日放送の『ノンストップ!』で理由を明かしたのです。

そこで今回は「花田虎上と元妻・花田美恵子がW不倫!再婚相手の社長は年下イケメンで年収いくら?」と題しまして、元CAの美恵子さんと花田さんとの出会いから離婚に至るまでの経緯や現在の夫の収入について追ってみました!

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

花田美恵子と花田虎上との出会いから離婚まで

番組では、美恵子さんは花田姓を名乗っていることについて、「仕事していた時の名前が花田だったので、現在もこの名前で活動している」と説明しました。

さらに「よく聞かれるけど、前の夫も今の夫も全然肩書にはこだわらない。そういうことを気にしない人同士なので」と打ち明けました。

美恵子さんも、この件については「まったく深く考えたことが無い」と言い、最終的には現在の夫の姓と同じになりたい気持ちがあることを告白しました。

モデルの経験があった旧姓・栗尾美恵子さんは、その美貌を生かして日本航空のキャビンアテンダントとして活躍していました。

在職中、ステイ先での合コンで花田さんと知り合ったそうです。1994年6月に結婚。

CAならではの特権ですよね♪

1994年2月の婚約会見で美恵子さんは花田さんを「クマさんみたいでかわいい」と表現し、大きな話題となりました!

同年4月結婚し、96年に長男、97年に長女、99年に次女、01年に三女と4人の子どもを出産した美恵子さんは“ビッグマミー”として注目されていました。

ところが、三女が生まれた翌年から別居が始まり、07年10月に離婚が成立しました。

離婚の理由として『女性セブン』は、「夫の度重なる浮気が主原因」と報じました。

4人の子供の親権は美恵子さんが持つこととなり、同時に改姓の上、花田姓を維持することになったのです。

ところが、その直後に『週刊現代』が、花田さんと別居中に、11歳年下の若手俳優・青木堅治さんと不倫関係にあったことを報じました。

真相は不明ですが、乳児を含む4人の子供を一人で抱えながら、どうやって不倫する時間が取れるのか、世の主婦どもに伝授して頂きたいものですね!

花田美恵子の再婚相手の顔写真や年収はいかほど?

『女性セブン』によると、美恵子さんの再婚相手は13歳年下のイケメン会社経営者。

美恵子さんは、再婚相手について、「彼は、彼の友達にキチンと“恋人”として私を紹介してくれたり、ビーチでデートしたりと、交際を隠そうとしませんでした。そういうところもこれまでの人と違うなって」と告白しています。

50歳を迎え、2度目の結婚を決意する理由としては、幼いような気がしますが…。

いつまでもキャピキャピ感が大切ということでしょうかね♪

さて、イケメンのご主人は、会社の経営者ということですが、一体いくら稼ぐのか気になったので調べてみました。

残念ながら現在、情報はありません。

ネットを検索してみると、お顔が拝見出来ます!

一言でいうと“チャラい”感じに見えますね。

チャラくても美恵子さんが結婚するくらいなので、億単位の稼ぎはあるはずです!

「美人は得をする」ということはこういうことなのですね。

大変、勉強させてもらいました♪

まとめ

今回は「花田虎上と元妻・花田美恵子がW不倫!再婚相手の社長は年下イケメンで年収いくら?」と題しまして、元CAの美恵子さんと花田さんとの出会いから離婚に至るまでの経緯や現在の夫の顔写真や収入について追ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

花田さんと合コンで出会い、電撃結婚をしたものの、13年で離婚に至った美恵子さん。

しかしながら、大横綱と婚姻関係にあった事実は、今後の美恵子さんの人生に大きな肩書と利益を手に入れました!

50歳を迎え、13歳年下のイケメン会社経営者と再婚を発表。

何かとお騒がせで、相変わらず批判の声が多い美恵子さんですが、くれぐれも現夫以上に“若いツバメ”を捕まえないように肝に銘じていただきたいですね!

今回はここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です