韓国「Four Clovers」パク・ヒョンジュンさん死去 死因や持病は?葬儀告別式は?

スポンサーリンク


こんばんは、リエコです。

韓国・人気歌手のパク・ヒョンジュンさんが死去していました。

享年82歳です。

アメリカに居住していたパクさんは、最近脳出血が再発し闘病していましが、今月22日に死亡しています。

そこで今回は「韓国『Four Clovers』パク・ヒョンジュンさん死去 死因や持病は?葬儀告別式は?」と題しまして、韓国のスターでFour Cloversのパク・ヒョンジュンさんの死因や持病はについてや葬儀告別式の詳細も追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

パク・ヒョンジュンさん死去 死因や持病は?

パク・ヒョンジュンさんは、1960年代に米軍クラブのステージに立ち知名度を上げていきました。

1962年に「松の道」をリリースし正式デビューすると、また故キル・オクユン(日本では吉屋潤)さんが作曲したヒット曲「初恋の丘」で一気にスターダムに駆け上がったのです。

63年にイ・ハンピル、チェ・ヒジュン、ユ・ジュヨンとともに韓国初の音楽グループと呼ばれる「Four Clovers」を結成し活動の幅を広げていきました。。

その後1983年にアメリカに渡り生活を送っていたようです。

持病を持っていたのかは定かではありませんが、やはり脳出血が致命的だったのでしょうね。

なお、詳しい死因は公表されていません。

パク・ヒョンジュンの葬儀告別式は?

パクさんは、米・シアトルで生涯を遂げましたが、晩年、母国への想いを口にしていたといいます。

遺族は、パクさんの遺志に基づき、韓国で樹木葬の形で葬儀を挙げる計画のようです。

まとめ

今回は「韓国『Four Clovers』パク・ヒョンジュンさん死去 死因や持病は?葬儀告別式は?」と題しまして、韓国のスターでFour Cloversのパク・ヒョンジュンさんの死因や持病はについてや葬儀告別式の詳細も追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

パクさんのご冥福をお祈りいたしここまでとさせていただきます。

それではここここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です