てんしとあくま・川口敦典さんが死去 死因や葬儀告別式は?家族や相方の今後は?

スポンサーリンク


こんにちは、リエコです。

お笑いコンビ・てんしとあくま川口敦典さんが15日、急逝しました。

享年36歳です。

16日に所属事務所の吉本興業が訃報を伝えていますが、あまりにも早すぎる死にただただ驚くばかりです。

一体何があったのでしょうか。

そこで今回は「てんしとあくま・川口敦典さんが死去 死因や葬儀告別式は?家族や相方の今後は?」と題しまして、てんしとあくま・川口敦典さんの死因や葬儀告別式について、家族や相方の今後についても追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

てんしとあくま・川口敦典さんの死因や葬儀告別式は?

川口さんは2006年のNSC大阪29期生で、08年4月、相方のかんぎきさんと浸才コンビ「てんしとあくま」を結成しました。

よしもと漫才劇場を中心に活動し、16年、第一回上方上方漫才協会大賞で大賞にノミネートされたほか、17年と18年に上方漫才協会大賞で文芸部門賞を2年連続受賞しています。

また、亡くなった川口さんは持病の内臓疾患のためと発表されています。

なお、通夜、告別式は家族葬にて執り行われる予定とのことです。

川口敦典さんの家族や相方の今後は?

かんざきさんは、事務所を通じて「とても残念でなりません。突然のことで気持ちの整理がついていない状況です」とコメントを発表しています。

やっと軌道に乗り出したコンビに突然襲った悲劇…。

今後のことなど考える余裕などないでしょうね。

ちなみに、川口さんには家族がいたのでしょうか。

調べてみると、どうやら独身のようですね。

おそらく、親を置いて先に逝って慕ったのでしょうから、ご遺族もこれ以上の悲しみはないでしょう。

まとめ

今回は「てんしとあくま・川口敦典さんが死去 死因や葬儀告別式は?家族や相方の今後は?」と題しまして、てんしとあくま・川口敦典さんの死因や葬儀告別式について、家族や相方の今後についても追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

あまりにも突然過ぎた死に驚くばかりです。

才能ある芸人さんだっただけに、残念でなりません。

川口さんのご冥福をお祈りいたし、ここまでとさせていただきます。

それではここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です