小竹正剛の経歴・学歴・出身と年収・自宅や子供と家族は?寄附総額も

スポンサーリンク

こんにちは、リエコです!

驚くようなニュースが入ってきました!

2018年9月6日、北海道で起きた大地震…。

北海道では被災された方が多く、今でも避難所生活をされている人もいるほど…。

そんな北海道で被災した自治体の復興に、と札幌市在住の小竹正剛(こたけせいご)さんが、札幌市に5億円、北広島市、厚真町、安平町、日高町、むかわ町に合計で4億円と、総額で9億円も寄附されたそうなんです!!

9億円も寄附って、、桁が違い過ぎて頭がついていかないレベル…。

小竹正剛さん、一体どんな方なのか調査してみました!

そこで今回「小竹正剛の経歴・学歴・出身と年収・自宅や子供と家族は?寄附総額も」と題しまして、小竹正剛さんの経歴・学歴・出身はどこなのか?年収・自宅や子供と家族はいる?寄附総額も調査!という事についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います!

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

スポンサーリンク

小竹正剛さんの経歴・学歴・出身と年収・自宅や子供と家族は?

「お金は使って初めて価値がでる」とおっしゃる小竹正剛さん、9億円を寄付、、本当に素晴らしい方です!

一般的な記号の社長ではなかなか9億円という金額、ましてや自治体へ寄附なんて、とてもできることではありません!

小竹正剛さんの神対応がかなり話題になっています!!

そこで小竹正剛さんのプロフィールについて調査してみました!

プロフィール

名前:小竹正剛 (こたけせいご)

生年月日:不明

年齢:86歳

出身地:北海道札幌市

学歴:札幌市内の定時制高校卒業

職業:1962年に燃料販売店を開業→1988年に貸しビル業 70代で引退

小竹正剛さんの経歴についてですが、以前不動産業をされていたという事のみしか判明していません。

もうすでに引退されているようですが、1988年に始めたとされる貸しビル業で収入が入ってきてるかもしれません。

その不動産の会社名までは特定できまでんでしたが、札幌市内ではかなり有名な方だと思われます。

また、年収や自宅や子供と家族についても残念ながら情報がありませんでした。

ただ、上の画像で一緒に写っている女性は奥様のようですね!

小竹正剛さん、9億円ものお金を寄附されたという事で、一気に注目が集まっています!!

今後小竹正剛さんの詳しいプロフィールについても分かってくるのではないでしょうか。

分かり次第追記していきます!

小竹正剛の寄附総額は?

小竹正剛さんは今回、地震への復興のために9億円もの寄附をされました。

ですが、なんと!!

小竹正剛さんは今までに、札幌市へは今回とは別で奨学金制度として8億円、図書館整備に3億円、防犯カメラ設置に1億と合計12億円をすでに寄附されていたという事実が!!

となると、今回の寄付と合わせて小竹正剛さんの寄付金総額は21億円!!

ひえ~!!

国よりも自治体よりも小竹正剛さんの方が北海道に貢献されているのではないでしょうか!!

小竹正剛さん、神様のようです!!

ツイッターやネットの反応

と、このように小竹正剛さんのことがツイッター上で絶賛されていました!

さらになぜかZOZO前澤社長の話を引き合いに出している方が多かったですね。

たしかに比べてしまうとこの差は歴然です…。

まとめ

今回は「小竹正剛の経歴・学歴・出身と年収・自宅や子供と家族は?寄附総額も」と題しまして、小竹正剛さんの経歴・学歴・出身はどこなのか?年収・自宅や子供と家族はいる?寄附総額も調査!という事についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

北海道で被災した自治体の復興に、と札幌市在住の小竹正剛(こたけせいご)さんが、札幌市に5億円、北広島市、厚真町、安平町、日高町、むかわ町に合計で4億円と、総額で9億円も寄附されたという小竹正剛さん!

一躍話題の人になっています!

小竹正剛さんの神対応は本当にすごすぎです!

小竹正剛さんの詳しい事が分かり次第、こちらで追記していきますね。

それでは今回はここまでとさせて頂きます。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございましたm(__)m

▼こちらも合わせてどうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です