カリフォルニア州 交際女性殺害でフセヤ・リョウイチ逮捕!遺体の場所や地元は?

スポンサーリンク


おはようございます、リエコです。

米・カリフォルニア州サンノゼの借家で交際相手の女性を刺殺したとして、地元司法当局は22日までに、フセヤ・リョウイチ容疑者を逮捕・訴追しました。

フセヤ容疑者の年齢は25歳。

殺害された交際相手は、タカオカ・ユイコさんで26歳と発表されています。

いずれも日本人で捜査当局が動機などを調べている段階です。

そこで今回は「カリフォルニア州 交際女性殺害でフセヤ・リョウイチを逮捕!遺体の場所や地元は?」と題しまして、米・カリフォルニア州で起こった日本人女性殺害事件で交際相手のフセヤ・リョウイチ容疑者の逮捕についてや女性の遺体やそれぞれの地元はどこなのか追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

タカオカさんの遺体発見現場はどこで?

フセヤ容疑者は、カリフォルニア州北部のサンノゼにある住宅で、タカオカさんを刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。

現地のメディアによると、現場となった住宅は、民泊仲介サイト「エアビーアンドビー」で貸し出されていたもので、タカオカさんの遺体は、18日にベッドの上で見つかったそうです。

犯行後、フセヤ容疑者は、タカオカさんの車で現場から逃走していましたが、19日になって、弁護士と一緒に警察署に出頭し、逮捕に至りました。

また、持ち去られたタカオカさんの車が容疑者の母親宅で見つかったと報道されています。

現地警察は、犯行の経緯や動機を捜査しているとのことです。

タカオカ・ユイコさんとフセヤ容疑者の地元はどこ?

報道では日本国籍であることが報じられていますが、現状氏名公表もカタカナ名義もままとなっています。

素顔は公開されていますが、どこの地元かは今のところ情報がありません。

詳しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

まとめ

 

今回は「カリフォルニア州 交際女性殺害でフセヤ・リョウイチを逮捕!遺体の場所や地元は?」と題しまして、米・カリフォルニア州で起こった日本人女性殺害事件で交際相手のフセヤ・リョウイチ容疑者の逮捕についてや女性の遺体やそれぞれの地元はどこなのか追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

愛情が憎悪に変わってしまったのでしょうか…。

動機の解明に注目です。

それではここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です