橋本マナミが妊娠!性別は?デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先で出産?場所は?

スポンサーリンク


おはようございます、リエコです。

「平成の団地妻」「国民の愛人」などと独特のキャッチフレーズで知られる、橋本マナミさんが27日、自身のブログで第1子の妊娠を報告しました。

おめでとうございます!

橋本さんは、昨年11月27日に医師との電撃結婚を発表し、世の中のおじさまたちに「愛人ロス」を巻き起こしました。

そして、勤務医の夫と交わした(1)女優OK(2)グラビアOK(3)朝の見送りなし――の婚前契約が話題に。

そこで今回は、「橋本マナミが妊娠!性別は?デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先で出産?場所は?」と題しまして、妊娠を発表した橋本マナミの赤ちゃんの性別や、デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先の場所や出産について追ってみました。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

 

橋本マナミが妊娠!赤ちゃんの性別は?

橋本さんの妊娠報告は以下の通りです。

この度、赤ちゃんを授かりました。

出産予定は、7月末頃を予定しております。

実は、結婚発表と同時期くらいに妊娠に気づきまして、妊娠初期だったため報告のタイミングを見計らっておりました。

こんなにも早く授かれるとは思っていなかったので嬉しい幸せな気持ちでいっぱいです。

2020年オリンピックベイビーということで元気な赤ちゃんが産まれてくるといいな。

体調が許す限りお仕事は続けさせていただきたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!

橋本さんは、ワイドショーのコメンテーターとしても活躍し、歯に衣着せぬ物言いでお茶の間を沸かせています。

ですが、この文面からすると「デキ婚」であることを必死に隠そうとしていますね。

出産が7月末という詳しい日時までをわざわざ報告していることから、嘘がバレバレです!

おそらく、出産は6月下旬から7月上旬であり、妊娠が発覚しての入籍で間違いないでしょう。

なぜ、デキ婚をひた隠すのでしょうか…?

意外と考え方は古風なのかも知れないですね♪

胎児の性別ですが、いまのところ好評はしていません。

判明次第、追記していきます。

デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先で出産?場所はどこ?

橋本さんの夫は医師であるようですが、どちらの病院にお勤めなのでしょうか?

個人病院というよりかは、なんとなくですが、総合病院勤務であることを想像します。

都内であることは察しがつきますが、特定することは難しいです。

橋本さんは、どこで出産するのでしょうか?

芸能人ご用達のVIP産院や総合病院の特別室を利用されるのでしょうね。

まとめ

今回は、「橋本マナミが妊娠!性別は?デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先で出産?場所は?」と題しまして、妊娠を発表した橋本マナミの赤ちゃんの性別や、デキ婚した医師の夫(旦那)の勤務先の場所や出産について追ってみましたが、いかがでしたでしょうか。

「令和の人妻」となった橋本さんの「セクシー子育て」が今から楽しみですね♪

それではここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です